良い不動産会社を見つけるには?


マイホームを探す時に、パートナーとなる営業マンの存在は実はとても大事です。

『物件だけ紹介してくれたらいいよ』という方にとってはあまり大事ではないかもしれませんが初めてのマイホーム購入だったりで、わからないことが出て来たり、不安になったりしたときに、信頼のできる営業マンに相談しながら進めていきたいと思われている方もたくさんいます。


マイホーム購入を進める場合は、家族構成や年収、お勤め先、家計の状況なども資金計画を立てる際やローンの審査では必要な情報になります。

そのようなことを嫌な営業マンには話したくと思いますし、せっかくの物件探しが苦痛になってしまうことも有ると思います。

それくらい営業マンとの関係は、物件探しに影響してくると思います。
 
でも、「気に入った物件がその会社が販売していたものだった場合、営業マンが嫌でも我慢するしかないのですよね」と思われる方もいると思います。
 
でも、実際のところは

『気に入った物件があれば、どの会社からでも購入できる』という事です。

例えば、A という不動産会社のホームページに載っていた物件が気に入ったときA という会社の人ではないけれど、信頼できる B さん(営業マン)にその物件を見学させてもらったり、実際に取引を依頼したりすることができます。

これは『SUUMO』とか『ホームズ』といったポータルサイトやチラシの物件、現地に旗を立てて売り出しをやっている物件でも同じです。
 
このことは不動産業界では、当たり前の事実であまり説明もしないのですが結構、マイホームを探している人は知らない場合が多いですね。
 

そのため、気に入った物件があった場合に、信頼のできる営業マンにまず相談してみるということをおすすめします。

このことを知っているだけでも気持ちが楽になりませんか?

 
ほとんどの物件をどの会社でも取り扱うことができますが、例外で取り扱えない物件もあります。
そんな場合でも、自分の利益は都合は横に置いて親身になってアドバイスをしてくれるような誇りをもって仕事をしている営業マンもいると思います。

そのような営業マンにもし出会えたらそのご縁を是非大切にして頂きたいと思います!







 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

何でも聞いてくださったのでスムーズに進められました!


家のお引き渡しが終わったお客様よりありがたいお声を頂きました!





担当の田中より

相談会でもそうでしたが、わからないことを何でもきさくに聞いてくださったので、その場で疑問や不安を解消するお手伝いができて、スムーズに進められました。
「私のメールでの対応が早い」と言ってくださいましたが、村松様のご返信もとっても早かったですよ!
お忙しい中ありがとうございました!!





 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

家を買った後のメンテンス費用はどのくらい?


「家のメンテナンス、修繕費用はどのくらい見ておけば良いのか?」

こんにちは、かえる不動産の田中です。
 
家を維持していくためには修繕やメンテナンスが欠かせませんが、どのタイミングでどのくらいの費用がかかるのかはなかなかわかりにくいと思います。
 
日経新聞にわかりやすい記事がありましたので下記にご紹介させて頂きます。

 
----------------------------------------------------------------------------
[日本経済新聞朝刊2015年8月12日付]
築35年で450万円目安 家の修繕資金、備え早めに」
持ち家がある人なら避けて通れないのが将来のリフォームだ。雨漏り防止など最低限の修繕だけでも長期的にかなりの費用になる。どの部分に、いつ、どんな修繕が必要なのかを知り、早めに資金面の備えをしたい。リフォームにかかるお金の常識を点検してみよう。
 

 
 
 「10年で本当にここまで傷むのか……」。東京都世田谷区に11年前、約4000万円で100平方メートル超の土地に新築一戸建てを構えた測量機器メーカー社員Aさん(44)は今年、自宅の外壁塗り替えに約110万円をはたいた。
 築後10年で塗り替えが必要とは言われていたが、住宅ローン負担も重くて昨年は工事を見送ったところ、今年に入って外壁の一部がはがれた。「今回はたまたま臨時収入があって乗り切ったが、20年、30年と節目ごとに同様のお金がかかると再認識して資金繰りが不安になった」と話す。
 
 リフォームというと、間取りの変更、省エネ性向上、バリアフリー化などを思い浮かべる人も多い。だが、外壁工事などの基礎的修繕の方がより頻繁に必要で、費用もかさむ場合が意外に多い。
 
 ファイナンシャルプランナー(FP)による住宅販売を手がけるFP住宅相談ネットワーク(横浜市)の黒須秀司代表は「戸建ては外壁、屋根、バルコニーの修繕とシロアリ対策、給湯器交換が欠かせない」と指摘する。この5項目だけで、築後35年間の総費用は木造・延べ床面積100平方メートルの家で450万円弱が目安になるという。
 
 住宅の規模、材質、劣化状況などで実際の工事費は変わるが、ある程度まとまった金額を準備する必要はある。黒須氏は「築後早いうちからコツコツ積み立てるのが確実だ」と話す。
 
 住宅の外壁や屋根の修繕などは工事が必要になる時期の目安がある(図A)ので、逆算して早く貯金を始めれば月々の負担感は大きくならない。築後1年目から貯金すれば月1万円強の積み立てで、35年間で約450万円のリフォーム費用を準備できる計算だ。
 
 マンションの場合は修繕積立金があるものの、給湯器の交換など専有部分の工事には自己資金が必要になる。修繕積立金も「途中で値上がりしたり、不足してまとまった額を臨時徴収したりする例は少なくない」(黒須氏)。このため一定の予備費を自分で積み立てておく方が安心だ。
 
 もっとも、リフォームが必要になる時期には、住宅ローン返済や教育費など重い支出が残っている場合も多い。FPの久谷真理子氏は「リフォームだけのために手元資金を減らしすぎない配慮も大切になる」と助言する。
-------------------------------------------------------------------------------
 
 
いかかでしょうか、家は時間の経過とともに人間の体と同じように故障が出やすい箇所がわかっていて、それを修復、修理する費用もわかっているため、事前に資金や予防策を準備しておくことが可能です。
そのためには、家のメンテンスを任せられる工務店、大工さんなどのパートナーを見つけておくことも大切なのではないかと思います。
 
新築の場合は、建築をした会社が対応してくれますが、中古の場合は前の所有者のかたからメンテナンスを任せていた工務店を紹介してもらう、入居時にリフォームを任せたところにお願いする等しておいた方が良いと思います。もちろん不動産会社に相談しても紹介等してくれます。
 
また、家を維持していくためには、メンテンス費用の他にも、年に1回の固定資産税、5年毎に地震保険の更新費用等が必要となります。
 
そのため、購入時にはローンの返済額の他にそれらの維持費用まである程度計算をしておくことで予想外の支払いが発生することを防げたり、家の計画的なメンテナンスを行うことで家の寿命や資産価値を伸ばすことにもつながります。
 
このような相談は購入時に不動産会社にするのが一番良いと思います(^^)
 
 
かえる不動産 田中 正臣


 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 18:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

ご購入おめでとうございます!


先日マイホームのお引き渡し完了したお客様より、
うれしいお言葉を頂きましたのでご紹介させて頂きます!







石井様 

ありがたいお言葉ありがとうございます! 

相談会で計画を立てて、物件を見に行きましたが、今回購入されたお家は一目惚れでしたね! 

普段は静かな奥様が「やばいです。このお家欲しいのですが!どうしよう、どうしよう」となっていた姿が印象的でした。 

お店に帰ってきて冷静に考えても「やっぱりあのお家にしよう」となりましたね。 


そして私のことですが、やる気がないように見えて、でも、熱意のある仕事はするというお言葉はまさに言い得て妙!!ありがとうございます。 

やる気はあるのですが^^;、セールスする気があまりないのかな、、そしてエスパー的という表現も面白かったです! 

そうなんです、何が不安なのかな、どんなことが気になっているかな、それを解消するにはどんなことをお話すれば良いかは、やる気がないように見えて結構考えてます^^; 

でも、やる気が無いように見えるのは気をつけたいと思います。コメントありがとうございます(^^) 

夏真っ盛りのお引っ越しですがどうぞお体にくれぐれもお気をつけくださいね。 

今後ともよろしくお願いします!! 









 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

ご購入おめでとうございます!


先日マイホームを購入されたお客様より、
お客様の声アンケートを頂きましたのでご紹介させて頂きます。




ご担当の田中より


この度はご新居のご購入おめでとうございました! 

初めてお会いした相談会でお話しをしているときに、今回ご購入された物件がもしかしたら運命の物件かもしれないですねとなりましたね。 

売主さんがとっても良い方で色々と親身に対応してくださったので気持よくお取引ができましたね。 

かえる不動産をパートナーに選んで頂いて本当にありがとうございました。 

ご新居での幸せな生活を心より願っています!! 






 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

友人夫婦のマイホーム購入をお手伝い


高校、大学と同じだった友人がマイホーム購入の相談に来ました。

彼の口癖は、

「家の購入は難しい!希望しているような広い物件だと東京から離れないといけないし、
どこを妥協すればいいのか、、見れば見るほどわからなくなってくるね」

という感じです。

先日も一緒に物件を見に行き、奥様は

「もう、この物件で決まりだね!」

と気に入られたお家があったのですが、お店に帰ってきて彼は図面を見ながら、

「うーん、前の道がせまいなあーーー」

と図面を見ながら唸っていました。

↓な感じです。




「あれれ、道が狭いのはさっき大丈夫だねと言っていたよね!」

と奥様と私からつっこまれていました^^;


そんな感じで楽しくお手伝いさせてもらってます。

友人ですから失敗してほしくないし、これからお子さんが生まれて新居で
幸せに生活してもらいと思うので自然と親身になります。

お客様のお話を聞かせてもらう時、アドバイスをさせてもらうとき、
友人に対してと同じ気持ちになれているのか?

これが自分の中でひとつの基準になっています。

でも、ひとりよがりでは仕方ないので、次回友人と会った時に、私の対応についてどう思うか聞いてみたいと思います!









 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

お客さんと同じ方向を見る


先日ある不動産会社の営業マンが話していました。


「私(営業マン)の中ではあの物件で決めてもらおうと思ってるのですけどね」



「私(営業マン)の中で」「決めてもらおうと思う」

というのが気になりました。


お客さんがその物件をどう思うかではなくて営業マンの都合が優先されているよな。。。と思いました。


上司に「決めてこい!」と言われたのか、成績の都合なのかわかりませんが。。。。




で、結果ですが、



決まりませんでした

当然の結果です。



だってお客様自身が決めたいわけではなかったのですから。。


でも、営業マン、会社としては成績、業績が気になるのは当然のことです。



業者としての立場を横に置いてお客さんにとってどうなのかをお客さんと一緒に考える、
これって簡単ではないですが、とても大切だと思います。


そのときだけは家族の一員にさせてもらいお客さんと同じ方向を見る。


これをいつもいつも意識していきたいです





 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) |

お住み替え完了おめでとうございます


初めてお会いしたのは昨年の11月。


「売却通信を見ました。マンションから戸建への住み替えをちょっと考え始めたのですが、わからなことが多くて。。」


とご相談に来てくださいました。



その後、家族会議をして、その中で決まったこと、疑問、不安などあればそれらを私にもシェアさせてもらい、解消し少しずつ進めていきました。



先に新居をご購入され、後からご自宅を売却するのが最適だった為、ご新居にお引っ越し後もご自宅の売却を続けていました。

そして、先日すべてのお手続きが完了しました。

「いやーこれで安心です!本当にありがとうございました」

とお礼のお言葉を頂きました。


住み替えは購入と売却の2つを行うので色々と大変です。
今回お住み替えをされたお客様ともたくさん打ち合わせをして、物件を何度も一緒に見に行ったり、たくさんの思い出があります。


「こんなことありましたね、あんなこともありましたね、」とお客様と住み替え活動を振り返りながらお話しをしてみたいですね。












 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

売主様のお家にて


当社に売却を任せて頂いている売主様のお家に打ち合わせへ行きました。


「かえるさん、飾りましたよ!りぼんも付けたのよ」


と嬉しそうにかえる(うちのマスコットです)を見せてくれました。






自分で言うのも何ですが、きっとご利益があると思います(^^;


思い出のつまったご自宅の売却をお任せいただきありがとうございます。
良いお話をお持ちできるよう頑張ります















 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

中古住宅の購入


売りに出されている中古住宅の内、おそらく半分以上は売主さんが居住しながら売却している物件です。
というのも、売主さんの住宅ローンの残債や資金の関係で売却が決まってから次の新居に移ることになるからです。

そのような居住中物件でも、もちろんお部屋の見学はできます。


実際に住んでいるお家を見せてもらうわけですので、家具の配置やご近所のこと、家のメンテナンス履歴、自治会のこと、家を買った時のことなどいろいろとお話しを聞くこともできます。


また、どんな人がどんな暮らし方をしていたのかもわかるので、安心材料にもなると思います。


今日も居住中のお家にお客様と見学に行きましたが、売主さんがとっても協力的な方で、いろいろと配慮をしてくださいました。

見に行ったお客様も


「売主さんがとても丁寧なかたで好印象です。家も大切に住まわれている感じがとても伝わってきて安心しました」

とお話しをされていました。




空家にはないメリットです。



居住中物件を見学するのは少し緊張することもあるかと思いますが、売主さんも同じように緊張されている場合もあります(^^;


どんな方がどんな住み方をしているのかもわかるので、それも楽しみながら見学できたらいいですね(^^)








 
東村山市・東久留米市・小平市のマイホーム/不動産の事なら久米川のかえる不動産にお任せ下さい。地域密着だからこその情報力対応力に自信があります。
 >> https://1kaeru.com/
Yahoo!ブックマークに登録 | 1kaeru | 19:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

サイト内検索

東村山東久留米小平のかえる不動産

最新の記事

記事のカテゴリー

コメント

トラックバック

過去の記事(月別)

RSS表示パーツ

リンク

携帯版サイト

qrcode

情報配信

その他

<<back|<12345678>|next>>
▲ このページの先頭へ戻る